韓流ブーム、その理由と秘訣は?全世界で大人気のK-POP・韓流ドラマ

Teammobile

2021-05-06 12:48 AM

2021-05-13 12:48 AM

K-POPと韓国ドラマは、韓国国内だけでなく世界中で愛される文化となった。また韓流ブームは韓国の文化や食品など多様な分野にも影響を及ぼしている。 韓流がいつから始まったかは確かではない。しかし、概して知られたのは1990年代と言えるだろう。映画『寄生虫』が米最大規模のアカデミー賞で4冠王になり、韓国の映画市場も世界的に注目されている。

 

<ビックヒットエンターテインメントより引用>

 

K-POPが人気な理由は決して一つではない。その中でも彼らの「カルグンム」は世界の人々が認めるK-POPならではの魅力だと言える。 ('カルグンム'とはダンスを踊るときのメンバーたちが完璧に一致することを意味する)韓国のアイドルは、大半長い練習生時代を経てからアイドルとしてデビューすることになる。 実力のある練習生たちが多く、激しい競争を通じて歌やダンス、外貌まで完璧に備えなければデビューするのは難しい。

 

本来のアイドルのイメージから進化し、歌唱力とダンスどちらも完璧なダンス歌手を要求する韓国人の厳しい基準が彼らを創り出したと言っても過言ではない。実力がない歌手は、MRを除去した動画があちこち出回り、多くの人から批判を受けたりもする。このような社会的現象が、K-POPをより競争力のあるものにしたと捉えられるだろう。

 

韓流ドラマの場合、全世界の様々なプラットフォームで愛されている。その内、「サイコだけど大丈夫」、「イテウォンクラス」、「愛の不時着」がNetflixで他国でも1位を占めたことから、世界的に多くの注目を浴びている。

 

特に新型コロナウイルス感染症の拡散によって、人々は家に滞在する時間が長くなった。彼らのコンテンツ需要を満たすのが韓流ドラマとなったのである。 アジアコンテンツに対する障壁があるにもかかわらず、アメリカやヨーロッパなどでも人気を集めている秘訣は、様々なストーリーテリングとジャンルの組み合わせであろう。

例えば、『サイコだけど大丈夫』はロマンスとホラー、スリラーが結合した作品で、『愛の不時着』はロマンスを基盤に南北分断のストーリーを展開している。

 

<韓国スポーツ傾向芸能ニュースより引用>

 

文化は常に変化するため、一時的な現象として注目されるのが一般的だ。しかし、韓流ブームが90年代から維持されていた理由は、情熱的な観客、奇抜な素材と優れた演技者と歌手などの資本があったからだ。 韓流がより注目を集めることができた世界的プラットフォームのYoutubeやNetflixも、重要な役割を果たした。

 

このように世界的なプラットフォームで注目される多様なコンテンツを提供する韓国では、これからはK-POPや韓流ドラマにとどまらず、多様な文化を全世界に知らせる機会が与えられている。